こんにちは!


お久しぶりです~
80レベルを目標にFATE巡回してるだけだったので何も書くことがなかったという定番の展開。
もし更新するとしても、
「今日はFATEだけやってました」
「今日もFATEだけやってました」
「もちろん今日もFATEだけやってました」
「何でfateやってるんだっけ?そうだビスマルク倒すためだった、ということでfateやってます」
「今日はリセット日なので探検手帳を終わらせたあとFATEをやりました」
「FATEっていったい何だろう?」
「何もかも分からなくなったけどなぜかFATEやってます」
「FATEをやめたいけどなぜかやめられない」
「長年FATEをやり続けついに宇宙の真理にたどり着いた!」
「しばらく旅に出ます」
といういつも似たような内容の短文投稿の大行進になってしまうので1カ月ぶりくらいです。

この単調さはまさに「学校と家を往復するだけの学生時代、卒業して何か変わると思ったけど
進学しても結局何も変わらない毎日、そして就職したら職場と家を往復するだけの生活。
このままで一生終わってしまうのかな?」というありそうでなさそうなフレーズ!
確かに仕事でもゲームでも作業で変わらないなんていう話聞きますよね~

でも延々と続く単純作業こそRPGの王道でありスクエニちゃんの本懐!
それを感じた時点でゲームを楽しんでいるといっても過言ではないのです。

そしてもう一つ。
ゲームがリアルみたいになっているというのも全くの逆。
一歩足を踏み出せばすべてギャンブルみたいにスリリングな現実世界、普通に歩いていたって
車を運転していたっていきなりバイオレンスが始まることだってあります。
その気になれば誰だって簡単に事件を起こすこともできますし、自分を破滅に追い込むことも
一瞬で実現可能な危うい均衡の上に成り立った世界なのです。
単調な生活なんてそれとはかけ離れていて明らかにゲームに近い状態。
つまり人生がゲーム化してるのです。
毎日同じような生活を送ってること自体がもはやRPG。
それに気づいちゃえばこの先楽しみしかないですよね!


「日常はクソゲーよりも楽しいゲームである」

1)
家と職場の往復、いつもの道いつもの風景、人工物に覆われて季節感すら失われた世界、
単調で退屈な生活の象徴みたいなものですね。
でもアイテム一つでそれが激変してしまうのです。
それがストップウォッチ。
するとあら不思議、いつもの道がなんと刺激的なタイムアタックのコースに早変わり!
1日2回のミニゲームと考えたらそれ「しか」できない貴重な資産に。
その一秒を縮めたい・・・フォームを改良し最善のコース取りを研究、もちろん靴もグレード
アップ。
底なしの向上心と呼応するように上がり続ける歩速、往復廃人まっしぐら。
さらに体を鍛えてパルクールを習得した結果コースは立体的となり難易度を上げいつの間にか
ジャンピングアスレチックですね^^
あとはリアル監獄行きにならないよう気をつけて。


2)
世の中理不尽なことだらけですね・・・
責任転嫁が巡り巡って最終的に弱いところへ集まってしまいます。
上司、お客さん、家族、友達など普段接する人はもちろん、たまたま遭遇したアレな人にだって
言いがかりをつけられるリスクがあるのです。
自分に責任があったらしょうがないですけど関係ない事の方が多いような気が・・・
でも似たようなのをよく見ますよねエオルゼアでも。
そうです、クエストです。
となったら答えは一つですよね。
報酬ショボいし、別に重要じゃないから破棄。ハイ解決。
ということで解散!


3)
最近はあからさまじゃなくて別の名前でやったりしてますけど宗教の勧誘って怖いですよね。
個別訪問だったり、チラシを配ったり、人通りの多いところで宣伝したり、イベントを釣りエサに
したり、SNSを活用したりとあの手この手。
何にもいいことないのにどこからそのやる気が湧いてくるの?というくらい狂気を感じさせる
ほど生き生きと働く信者たち、ブラック企業もびっくりの錬金術です。
そういえばある宗教の信者を見かけたのですが、怪しげな男たちに取り囲まれ一人だけ白い
ワンピースに白い日傘という姿のおばちゃんで、集団の中だけでなく周囲の風景からも完全に
浮いて見えました。
他で聞く噂では白い日傘に白い手袋のおばちゃん集団なのにずいぶん様子が違うような・・・
でもなんかこういうの見覚えがある。
・・・これってもしかしてhimechan?
たしかに男たちだけ甲斐甲斐しく動いてたしhimechanだよね?
じゃあこの組織は放っておいても勝手に崩壊するから、そんなに怖がらず無視してれば大丈夫
ですね!


4)
家事って面倒ですよね。
料理して、洗濯して、掃除して、手芸して、DIYして・・・
やることはいろいろあって、それを片付けてもまた同じくらい新しいことが増えて、いつまで
たっても終わりが見えないのが辛い。
延々と続く単純作業って人間の精神と相容れないのではと思うくらい大変。
あっ・・・うっかり忘れてたけどそんなのよりもっと長い時間単純作業やってた。
クラフターというね。
そう思ったら家事とかそんなに大変じゃない気がしてきた。
どちらもがんばって腕を磨けばお金になるしね!
それにソシャゲに比べたらたかが知れてるし、しかもあれってお金までどんどん吸い取られる
からほぼほぼ宗教だよね。


5)
コロナウイルスの影響で活動の自粛や中止どころか、世界では都市の封鎖や外出禁止するところ
まで出てきてますね。
そうなると日常生活も失われて本当に何もできない状態です。
・・・何もできない?
これってまさにリアルメンテナンスじゃないですか!
メンテナンス時間は楽しんだもの勝ち、いかに何もない時間を有効に使えるか現実でも
暇つぶしスキルってほんと重要ですよね。
イライラして終わるのを待ってるだけじゃ損ですよ~
ゲームがメンテナンスに入ったら現実で出来ることをやりながら待ったりするのですから、
逆に現実でメンテナンスに入ったらそのときこそFF14やるのがいいと思います。
そう、コロナ対策にはネットゲームなのです。


(まとめ)
おかげで80レベル目前までたどりつきました!
長い時間かかったけどやっとビスマルクを退治できる・・・はず。